2012年1月23日月曜日

2012年始動。

皆さんどーも。今年もおみくじ見事大吉を引き当てたラッキーなヒロです!


だがしかし向かい風、逆境に強くタフにいきたいと思うので本年もどーぞ宜しくお願いします!



年末年始の暴飲暴食で1月前半は身体が悲鳴をあげてましたが大分復活して調子も良くなってきました☆
ホントに日本酒と揚げ物はもうMOVING AWAY〜♪って感じです。



新年は地元のメンツと集まって遊べたし、レゲエ新年会も無事出来たし、

良い時間を過ごせました!仲間達にまず感謝や。



今年は大事するべき人達を大事にして、己のやりたい事を皆に伝えて、しっかりやっていけたら良いんじゃないかと思ってます。




そんな今年のテーマは










『伝える』








です





,,,,,,






チーン。



意外と難しい事なんです!




不器用なもんで。笑





セレクターの前に人して大事なことっすからね◎ 



STEP UP !!







っさて

来週は待ってました2012年の初ダンスです☆


そうティンコール【サタディナイト ジャンボリー】です!



今回は-新春レコード大喜利-なんです。


何じゃそりゃ!?ですよね。笑




内容は佐川 修(桂 歌丸役?)が出す様々ジャンルのお題【佐川さんが15分PLAY】


に対して、出演セレクターがその内容に沿って独自の選曲をお客さんに届けるっていう、


斬新かつプルシンな内容です!


ど真ん中ストレートでも良いし、変化球いれてもおもしろそうですよね!



しかも今回は本名でのクレジットでストパーの博道です。笑




何よりバッチリ楽しんでもらえたら光栄です!!




【SATURDAY NIGHT JAMBOREE】
-THE SOUND OF OLD JAMAICA-
"なんだかんだレコード寄席''



<開催日時>

2012年1月28日(土)

22時開場・開演


<会場>

CLUB JAMAICA(西麻布)

東京都港区西麻布4-16-14
石橋ビル地下1階
03-3407-8844


<料金>

¥2,000(1ドリンク付き)


<選曲家>

・佐川 修(ローンブロゾー)

・坪木 良典(ミニドン)

・工藤 健一(クドマンジェロ・ブルヒッター)

・安田 卓司(オリオンビート)

・川崎 博道(ヒロ・ワンブレイズ)



<バーテンダー>

・内田 健司(ウッチー・クラブジャマイカ)



【タイムテーブル】

22:00-22:40 ORION BEAT


22:40-23:20 HIRO


23:20-0:00 MINIDON




0:00-1:00 佐川 修




-大喜利スタート-


1:00-1:45 工藤 健一


1:45-2:30 坪木 良典


2:30-3:15 川崎 博道


3:15-4:00 安田 卓司





4:00-4:30 佐川 修 & MINIDON


4:30-5:00 BULL HITTER








さてどんな展開になるのでしょうか!?


もうすでに楽しみで少しソワソワしだしてます。笑



来る時は気を付けて来て下さいな。遠いけど待ってます☆


それでは良い週末を!



12 件のコメント:

  1. このコメントは投稿者によって削除されました。

    返信削除
  2. このコメントは投稿者によって削除されました。

    返信削除
  3. このコメントは投稿者によって削除されました。

    返信削除
  4. このコメントは投稿者によって削除されました。

    返信削除
  5. このコメントは投稿者によって削除されました。

    返信削除
  6. このコメントは投稿者によって削除されました。

    返信削除
  7. このコメントは投稿者によって削除されました。

    返信削除
  8. このコメントは投稿者によって削除されました。

    返信削除
  9. このコメントは投稿者によって削除されました。

    返信削除
  10. このコメントは投稿者によって削除されました。

    返信削除
  11. このコメントは投稿者によって削除されました。

    返信削除
  12. 今回のセミナーを通じて、医薬品の社会的使命を理解し、医薬品に求められる品質について改めて向き合える時間となりました。そしてより良い品質を維持するために安定した効率的手順を構築し、作業員のモラルを低下させない働きかけを行いながら教育していく必要性を感じました。
    不良品が流失した場合の代償は大きく、そのリスクを回避するために検査員は不良品を排除することだけが仕事ではなく、検査結果に注視しながら状況を上職者に報告し、そこから得られる情報を基に不良や異物の原因を除去する事で製品の品質向上に繋げていかなければならない。上記の内容が本セミナーで認識できたので今後の自身のスキルアップに必ず繋げていきます。

    返信削除